• home >
  • 熱帯魚・水草

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庶民派熱帯魚始めました。

できるだけお金をかけずに熱帯魚を楽しみたい!

もちろん、ペットショップで見るような水草いっぱい、草原のようなアクアリウムはムリだと承知・・・。

フツ~にあるホームセンターで買えるような器具や水草、魚たちでも十分癒しをくれると
私は思うので、ラクにお安く楽しんで行きたいと思っておりますヽ(・∀・)ノ

そんなわけで、以前 リュウキン(オーソドックスな丸っこくて尾びれヒラヒラな金魚さん)を飼っていた

・60cm水槽
・外掛けのろ過器

で、熱帯魚ライフを始めました。

まず買ってきたのは底床 国産天然黒土100%とうたってるわりにお安い。
・ソイル 8L

熱帯のヒトたちなのでこれは必須
・オートICヒーター(自動で水温を26度くらいにしてくれます)

手っ取り早く見栄えのイイ水槽にしたいので
・流木 2本 (40cmくらいの長いのと20cmくらいのゴロンとしたの)

・水槽台(キャビネットはセレブ価格なので、フレームにしました)

・LED電球(家にあったクリップ式のライトで水槽に当てています)

これで1週間ほど生体は入れずにカルキ抜きした水をまわしました。(ヒーターはつけず)


流木はアク抜きしてないと書かれていたのですが、お店でずっと流水に当ててあったせいか
持ち帰って2日水につけても色が出なかったので、煮沸して表面をよく洗ったあと
水槽に入れちゃいましたヽ(・∀・)ノ
良い子はマネしちゃいけないぞ☆

バクテリアとか???入れないといけないのかしら???
昔3年くらい熱帯魚やってたけどそんなの必要なかった気がするので入れてませぬ。

そしてメインのお魚ですよ!
サンセットグラミー、アピストグラマ、どちらかをメインに考えていたのですが
やはり私が熱帯魚を再開したきっかけになった、ニューギニアレインボー。

キミに決めた!


【4/13】
アクアリウムの師匠ご夫婦にペットショップ巡りに連れていってもらい
4匹ゲットしたニューギニアレインボー。
あと、増えてトリミングしたという水草2種をお土産に頂き帰宅。

しばらく袋ごと水槽に浮かべて水温をあわせる。
袋を開けて少しずつ水槽の水を入れ、そのまま浮かべて魚が自然に出るのを待つ。
たしか水合わせの基本がこんなんだった、多分。

初めてのお迎え、ニューギニアレインボー。


生き物って、買って来た次の朝が怖いんですよねぇ~~~。


全部浮いてたらどうしよう、吸い込み口に吸われてたら悲しいぞ・・・

とドキドキで少し早く起きた朝でしたが、4匹みなさん元気に泳いでおられました。ヨカッタ。
4匹なんだけど、必ず3対1で分かれて泳いでます。
あぶれている1は、見るたびに違うコです。謎。

ちなみに水草の名前が全然分かりません。教えてもらったけど全然覚えられません。
1本ずつソイルに挿してます。


【4/17】
あいかわらず3対1で泳いでいます。
流木が大きいので、後ろに隠れてなかなか出てきません。
水草だけが揺れる水槽・・・。ちょっと寂しい。

先日寄ったホームセンターで、ソードテールの原種?沖縄直送!的な謳い文句で売り出されていたのが
ずっと気になっていたのでちょいとバイクで行ってきました。
赤いソードテールは見た事あるけど、白い体にグリーンのグラデーションの個体は初めて見たので
飼ってみようと思ったのですが、よーく観察していると結構攻撃的。

混泳はムリそうだなと思い、初心者の味方テトラを10匹ほど買うことにしました。
本当はグリーンテトラがいいなと思ってたのですが、ブラックもなかなか美しいので
ブラックネオンテトラを10匹購入。

そして投入。

おやおや、あんなに流木の後ろが好きだったニューギニアレインボーの方々が
ブラックネオンテトラたちと一体化してますよ。

ていうかパッと見サイズ同じじゃん?なんとなく遠くから見るとみんな同じじゃん?
ブラックネオンさんたち、結構大きいのね!

うーむ、チョイス失敗?

まぁいいのですよ、近くで眺めて楽しむのだから・・・。


総勢14匹でがんばってください!

IMG_1951[1]
水槽の写真がうまく撮れない(´・ω・`)



今後は水草を充実させたい。掃除やさんが欲しい。




スポンサーサイト

プロフィール

春よもぎ

Author:春よもぎ
春よもぎと申します。

東京のはしっこに生息中の
小鳥大好きな丸いイキモノです。

文鳥を刺しゅうした布雑貨を
作って、イベントで販売しております。
サークル名は「komuringo」です。

twitter:@haruyomogi

イベント参加予定

★文鳥まつり★2016 年10月22日(土)~10月26日(水)  11:30~17:30 最終日のみ14:00まで  会場 吉祥寺ギャラリー永谷  東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-1 吉祥寺永谷シティプラザ1F ★★2016.11  豊橋

かうんた

鳩時計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。