スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急逝

悲しい出来事なので苦手な方は読まないでください。








よもぎ全体図~、丸いねぇ

2012.05.21 午後11:30過ぎ


最愛の文鳥よもぎが突然旅立ってしまいました。

本当に急で・・・原因が分かりません。

1時間前には元気で、いつものように遊び、歌い、ゴハンも食べて
水浴びもして、どこも悪いようには見えず、本当に何も変わった事はありませんでした。

私が寝室に行く前に、これもいつものように文鳥の様子を確認しようと近づこうとした時
バタバタバタ!と止まり木から落ち、足が立たなくなり、呼吸が乱れました。

何度かこういうことはあったので、またてんかんのような症状だなと思って
手のひらにのせて落ち着くまで様子を見ていたところしばらく暴れたり大人しくなったりを繰り返して
・・・ふと体の力が抜けたようになり、そのまま息を引き取りました。

心臓発作のような事が起こったのか、それくらいしか検討がつきません。
羽根もつやつやでキレイな、まるで寝ているような亡骸です。



まだ6歳だよ、よもぎ

ちょっと急すぎるし早くないかい?

握られるのがキライだったのに最近は自ら手の中に入ってくるようになったのは
具合が悪かったからなのかな。
「ぼく、からだのちょうしがおかしいんだ」って教えてくれてたんだね。

気付いてあげられなくてごめん。ダメな飼い主だったね。

手の中で見送ることができて、それだけは良かったよ。

今は楽しかった思い出や、最期の瞬間や、病院に連れて行かなかった後悔とか、
あまり考えすぎるとペットロスっていうのかな、普通に暮らせなくなりそうだから
ほかの事に気持ちを向けていくことにするね。

4羽の文鳥たちに元気をもらえるし、すずめの看病もあるしね。

本当はこういった記事を書くこと自体つらいことだけど
忘れちゃいけない、反省しないといけないことだから。

忘れたくても忘れられないけどね。

可愛くてヘンテコリンな歌とダンスで楽しませてくれたよもぎ、
出会えてよかったよ、ありがとうね。

ゆっくり眠ってね。そしてたまに夢に出てきてくれたら嬉しいな・・・

よもぎヒナの頃、たまらん可愛さ


もし生まれ変わったら、また春よもぎのおうちに来てね






スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

プロフィール

春よもぎ

Author:春よもぎ
春よもぎと申します。

東京のはしっこに生息中の
小鳥大好きな丸いイキモノです。

文鳥を刺しゅうした布雑貨を
作って、イベントで販売しております。
サークル名は「komuringo」です。

twitter:@haruyomogi

イベント参加予定

★文鳥まつり★2016 年10月22日(土)~10月26日(水)  11:30~17:30 最終日のみ14:00まで  会場 吉祥寺ギャラリー永谷  東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-1 吉祥寺永谷シティプラザ1F ★★2016.11  豊橋

かうんた

鳩時計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。