スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

換羽なヒトたち

ドバーと抜けた後、生え揃ってきれいになったと思いきや
なぜか時間差で頭が換羽中、かぼす。

画像 1216

目の上に白いストローが見えますが、これが10本ほど頭全体にあり
なんともダルそう~。
しかし体の換羽の時と違い、人間には寄ってきます。
今日は肩の上でまったり餅になってましたよ。

画像 1217
おいおい、なんだか気を抜きすぎじゃないかい?

つばきは換羽終わりがけ、わりと仕上がっております。
しかしカメラを向けると逃げるので先月の写真↓
画像 1215

そしてあんずさん、横から見ると長いのね~
画像 1218
このコも換羽中で頭がチクチクです。


さて、先日6月18日(日)に浅草で
【春の小鳥まつり&飼鳥会】なる催し物に行ってまいりました。
つばき、かぼすの実の妹テラちゃんと、同時期に巣上げされ同じ釜のメシを食った白文鳥あられくんペアが品評会に出ていまして、見事主席をとっていました~!おめでとうございます♪
いや~、同じ親からうまれたのになんでこんなに美しいのか、性格も真反対だし謎です。
違いは育ての親・・・ということはやはり私が原因なのか・・・。

そしてあられくんテラちゃんペアからうまれたシナモン文鳥の よりちゃんも、ペアの餅さんと一緒に品評会に出て三席を頂いてました~!おめでとうございます♪
餅さんは7歳半を超えているとは思えないほどピカピカもちもちの美ぶんちょさんです。
若い娘 よりちゃん とペアになって若返ったとか。
若さのパワーってすごいですね(=´∇`=)

写真が無くて申し訳ないのですが、ピントがボケボケで使えるのが無かったのです、すみません(-ω-;)
淡い色の鳥さんをケージごしに撮るのは難しい!

いつか我が家からも品評会に出してみたいとは思うのですが、
まずはウチから会場までの長距離を落ち着いて移動できるような
肝の据わった性格にしなければ・・・^^;


そして飼い主はあと3週間ほどに迫った【とりづくし】へ向けて
刺しゅう雑貨をチクチク、肩こりと闘いながらガンバリマス!
スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

プロフィール

春よもぎ

Author:春よもぎ
春よもぎと申します。

東京のはしっこに生息中の
小鳥大好きな丸いイキモノです。

文鳥を刺しゅうした布雑貨を
作って、イベントで販売しております。
サークル名は「komuringo」です。

twitter:@haruyomogi

イベント参加予定

★文鳥まつり★2016 年10月22日(土)~10月26日(水)  11:30~17:30 最終日のみ14:00まで  会場 吉祥寺ギャラリー永谷  東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-1 吉祥寺永谷シティプラザ1F ★★2016.11  豊橋

かうんた

鳩時計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。